top of page
検索
  • masako-kubono

令和4年度本庁特別講座 師範コース第5回

令和4年11月20日(日)、21日(月)本庁教室で、27日(日)関東龍華寺教室において

本庁特別講座師範コース第5回が開催されました。

講師は、名畑翠延副華務長。


今回は二重洞の花器へのいけ方を学びました。

花材はアカメヤナギと白玉椿で、二種類の植物を組み合わせて季節を表現する「二種いけ」について詳しい説明がありました。

午後からの実習では、細い枝のアカメヤナギをいけるのに時間がかかりましたが、講師の丁寧な指導のもとで、皆熱心にいけられていました。





閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page